父危篤 葬式準備

もし父親が危篤になったら・・・!?

救急車

今もし、アナタの父親が倒れ危篤状態になったらどうしますか?

 

現在、このサイトをご覧になっているということは今まさに父親が危篤状態なのかもしれませんね・・・!

 

当然、なんとかして回復を望むことでしょう!

 

まずは落ち着いて冷静になってください!

 

無理なのはわかっています・・・。

 

しかし、慌てふためいてアセっても事態は変わりません!

 

気持ちの準備をしてください!

現場や病院へ向かう途中に心配しながらも深呼吸して落ち着いて冷静になれるように心がけてください。

 

危篤の連絡が入ったということは「命が危ない」ということです。

 

お父さんがどうして危篤状態になったのか?

 

私にはあなたの現状はわかりませんが、今まで病院に入院していたりして容態が急変したのか?

 

それとも何か不慮の突発的な出来事で危篤になってしまったのか?

 

それぞれの状況で心境や心構えも変わってきますが、もしアナタがこれから先責任のある立場にあるのであれば、ここは心を鬼にして落ち着いてこれから先のことに備える気持ちの準備をするときなのです。

 

私の場合は残念ながら後者の突然の交通事故で危篤の知らせが入りました!

 

事故の現場で救急搬送の隊員さんから父の携帯電話から身内らしい私の電話番号を調べて連絡をしてくれたのです。

 

連絡を受けた外出先から病院へ向かう途中も助かるのか?もうダメなのか?

 

意識はあるのか?話はできるのか?など

 

心配と焦りと不安がぐるぐる巡って、とにかく早く病院に着いてほしくてタクシーの運転手さんに急いで下さい!

 

と催促していました。

 

現実の確認

助かるのか?

 

もうダメなのか?

 

病院に着いて治療中の病室に通され、お医者さんから今の状況やこれからのことが告げられました!

 

私の場合は、残念ながらもう助からないという宣告でした。

 

父の意識もありませんでした。

 

人工呼吸器につないでいるから生きているだけ!?

 

正確には「息をしているだけ」という状態でした。

 

そして、すぐに人工呼吸器を外すのかどうするのかの選択を迫られました。

 

別に焦らされたわけではありませんが、そんなにスグに決められることでもないし、兄弟もまだ到着してないし!

 

僕が医師に確認できたことはたった一つ

 

もう絶対に助からないのかどうかということ!

 

意識が回復する可能性は絶対にないのか?

 

ということだけでした。

 

今考えれば、何かできることはないのか?などいろんなこと調べて何が最良なのか選べる選択肢も他にあったのかもしれませんが、

 

そのときは、もうこれ以上苦しませたくない一心で、泣く泣く人工呼吸器を外すことを認める返事をしました。

 

今でもそれが絶対に正しかったのかどうかはわかりません!

 

ただ、自分の一言で人工呼吸器を止めて、それで親が亡くなったという現実は心に残っています。

 

 

 

あなたも、もし医師から助かる可能性について否定的な話をされていたらどうしますか?

 

残酷なようですが危篤とはそういう意味なのです!

 

悲しいですが、これから先のことも考えておかなければなりません。

 

親戚や友人、仕事関係者への連絡。

 

現実問題として葬儀の準備も・・・。

 

私は自分の親が交通事故で病院に運ばれた時、医師から助からないことを宣告され人工呼吸器を外さなければならない選択をさせられました!

 

辛いですがそれしか選択肢がなかったのです・・・。

 

「縁起でもないこと言うな!」

 

と怒られるかもしれませんが、もしアナタが喪主になる立場であれば葬式準備を考えるのは当然の責任です。

 

矢印

葬儀の相場や費用を調べておく

 

↑↑365日24時間対応しています!↑↑

父の危篤・・・心の準備はできていますか?

父の危篤!

 

もし最悪な事態を迎えたときアナタにはその「心と経済的な準備」はできていますか?

 

別に蓄えもあるし、盛大な葬式で父親を送ってあげたいとお考えならそんな素晴らしいことはありません。

 

でもなかなかどこの家庭もそんな余裕があるわけではないでしょう・・・。

 

冠婚葬祭などの保険に入っていれば多少の助けにはなるでしょうが、それでもほんの一部にしかなりません。

 

日本消費者協会の調査によると、葬儀にかかる費用の平均総額は約 189万円かかると言われています。

 

ショックや悲しみで打ちひしがれているのに、やらなければならないことはいっぱいあります!

 

落ち込んでいる暇さえありません。

 

空のベット

しかも葬式の喪主なんて一生に何回も経験することではありません!

 

実際私が自分の親が亡くなったときもそうでした・・・。

 

いったいどこの葬儀社に頼んだらいいのか分からない!

 

誰に連絡すればいいのか?

 

次に何をすればいいのか!?

 

葬儀のすべてがわからないのが当たり前なのです。

 

葬儀費用を一括見積もりできます!

「餅は餅屋」

 

父親の危篤状態で気も動転し、親しい友人や仕事関係の方々への連絡などでアタフタしている状態で葬式準備の取りまとめとかもうほとんど無理な状態でしょう。

 

葬儀のことは葬儀社さんに任せてしまうのが一番です!

 

誰もが葬儀の作法はもちろん費用に至ってはまったくわからなくても当たり前なのです。

 

最初から最後まで手取り足取り葬儀社の方に頼りきり・・・。

 

 

葬儀費用は一番最初に葬儀の申込みをして話し合う段階でほぼ決まります!

 

  • 祭壇の大きさや棺桶やお花
  •  

  • 斎場の広さや出席者の飲食費用
  •  

  • お布施や心付け

 

などなど・・・。

 

何もわからないまま担当者から次から次へと選択を迫られ、それぞれのランクによって費用が大きく変わってきてしまうのです。

 

自分で選択しているとはいえ半ば「葬儀社の言い値状態!」

 

になってしまうのです。

 

それならば、葬儀をお願いするその前に自分で見積もりを出して、ある程度費用に納得した上で葬儀社を選んたほうが安心して任せられませんか?

 

 

何も知らない・・・分からない状態でスベテおんぶにだっこで葬儀社に任せることになるわけですから、信頼できる葬儀社を選びたいですよね!

 

 

葬儀社といっても本当にいろいろあります。

 

地元に密着した葬儀社から人気のある有名葬儀社までそれぞれです。

 

できればかかる費用や相場だけでも少し知っておきたいですよね。

 

そんなよく分からない葬儀費用の一括見積りができるサイトがあります!

 

 

入力1分、カンタンな入力作業だけで全国400社の中から最大10社まで比較・紹介してくれます。

 

 

24時間365日対応!

 

たったの10分で見積り完了

 

完全無料!

 

費用は一切かかりません!

 

矢印

葬儀社にかかる費用を無料で見積りしてみる!【24時間対応】

 

 

葬儀レビは日本全国対応しています

北海道地方

北海道

 

東北地方

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県

 

関東地方

茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県

 

中部地方

新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県

 

近畿地方

三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県

 

中国地方

鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県

 

四国地方

徳島県 香川県 愛媛県 高知県

 

九州地方

福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県

 

沖縄地方

沖縄県

 

 

 

矢印

葬儀社の検索見積りはコチラからどうぞ!

 

 

最近は家族や親族だけで見送る家族葬を選ぶ家庭も多くなっています